MENU

額汗の原因って?

 

 

「どうして額の汗がひどくなるの?」

 

「そもそも額汗の原因って?

 

「額汗を止めるにはどうすればいいの?」

 

 

 

汗腺は全身に存在しますが、密度が高いところと薄いところがあるため、密度が高い部位は汗が出やすいです。

 

額というのは汗腺の密度が高いため、他の部位と比べるともともと汗をかきやすいという特徴があるのですね。

 

 

また、熱があるかどうかを確かめるときはおでこを触ることから分かるように、体の熱が一番溜まりやすい部分だということも原因と言えるでしょう。

 

ですが、過剰な汗が出るという場合は、精神性発汗が考えられます。

 

 

 

 

額汗の原因は精神性発汗?

 

 

 

精神性発汗の原因は、簡単に言うと緊張やストレス、疲労、生活習慣の乱れなどによる自律神経のバランスの崩れです。

 

精神性発汗というのは、気温や運動による暑さは関係なく、ちょっと緊張したり、ストレスを感じたりするだけでも大量の汗が出てきます。

 

ですので、汗をかくようなシチュエーションじゃないのに額汗が出てくる場合は、自律神経の乱れによるものが原因と考えていいでしょう。

 

 

自律神経は交感神経と副交感神経で構成されていて、交感神経は活動しているときに優位になり、副交感神経は休んでいるときに優位になります。

 

人間は1日の間に仕事を頑張ったり、ちょっと一休みしたり、テレビなどを見てくつろいだり、家事をこなしたり活動と休息を交互に行っています。

 

 

だからこそ自律神経もバランスよく働くのですが、何らかの原因でバランスが崩れると常に交感神経が優位になってしまい、結果的に発汗が促されてしまうのです。

 

しかも額はエクリン腺が密集しているので、大量の汗が出てきてしまうのですね。

 

 

 

じゃあ、額汗を止めるにはどうすればいいの?

 

 

 

じゃあ、額汗を止めるにはどうすればいいの、ということですが、自律神経は自分の意識に関係なく働く神経なので、バランスが崩れてもすぐにどうこう出来るものではありません。

 

そのため額汗の原因が自律神経だとしても、その原因を改善して症状を解消するのは難しいです。

 

 

額汗を正常化するにはもちろん自律神経を整えることも大事ですが、速効性はありませんから、同時に汗を抑える対策を行う必要があります。

 

額は脇や背中などの汗と違い隠すことができないので、速やかに症状を改善して効果が持続する対策を実践していきましょう。

 

 

そのためにも、クリニックでボトックス注射を受けてみるのも即効性がありますし、一定期間であれば効果も持続するので試してみる価値は十分にあると思います。

 

特に、暑い夏場だけでも額汗をどうにかしたいとお考えならボトックス注射は最適な方法ですよ。

 

 

このページの先頭へ